噛み合わせ+顎関節症治療の歯を抜かないマウスピース矯正セレライン矯正歯科

東京 目白 顎顔面矯正のマウスピース矯正「CELELIGN」 4歳からの小児矯正 20〜60代までの大人の矯正

HOME

医院案内・アクセス

院長挨拶

0000480766.jpg
初めまして、院長の高畠です。
皆さんは矯正治療と言うと、歯を抜いてワイヤーを歯につけて歯を動かす治療と思われている方が多いのではないでしょうか。
私も20代にワイヤーによる矯正治療を経験し、その痛さや治療中の不快な感じを今も強く覚えています。
(そのとき治療していただいた恩師からは歯を抜かないといけないぞと言われましたがなんとか抜かないで矯正治療をしてもらった事を今でも覚えています。抜かないで良かったと今強く思っています。)
 
私は学生時代から、歯に装置を付けないで歯を抜かずに痛みもない快適な矯正治療はないか、とずっと考えてきました。
2000年にインターネットでマウスピースによる矯正治療がアメリカで行われている事を知り、その治療法を研究しました。しかしその治療は「歯を削る」+「歯を抜く」事を組み込んだ治療方法で私が望む矯正治療ではありませんでした。
 
そこで 1.歯を抜かない 2. 削らない 3. 咬合(噛み合わせ)を治療するためのマウスピース矯正治療「セレライン」を自ら開発し現在まで350名以上の患者さんにセレライン治療を行ってきました。
 
矯正治療とは、歯並びを整える+咬合(噛み合わせ)の改善+顎関節の状態を整える等をトータルに行う治療です。
 
しかし現状では、咬合(噛み合わせ)を軽視して歯を抜いたり削ったりして「歯並び」だけを早く並べる治療が多く見受けられます。
 
「セレライン」は他の医院で「歯を抜く」「歯を削る」等をしないと矯正治療できないと言われたほとんどの方を抜かず削らずにセレラインにて治療を行っています。
 
また、参考として日本歯科医師連盟発行リーフレットには、歯数が多いほど「認知症発症がすくない」との記載があります。
生涯においてより多くの歯を持ち続ける事が健康維持に必要という事が示されました。
 
何かご質問等がありましたら何なりと当院へご相談ください。
セレライン矯正歯科
院長 高畠 一郎

院長経歴・プロフィール

略歴
富山県 高岡市生まれ
1984年東北歯科大学(現奥羽大学)卒業
1984年東北歯科大学口腔病理学教室入局
在籍大学 杏林大学医学部衛生学公衆衛生学教室研究生
取得特許
日本国特許 4件
アメリカ国特許 2件
所属学会
日本矯正歯科学会
東京矯正歯科学会
日本顎関節学会
国際歯科学士会
日本全身咬合学会
日本歯科睡眠学会

1984年 東北歯科大学(現奥羽大学)卒業 歯科医師登録(歯科医師免許取得)
1985年 昭和大学歯学部歯科矯正学講座入局(普通研究生)
1986年 吉田矯正歯科医院勤務
2000年 南青山にて医療法人【高心会】開設
2007年 医院拡大のため港区赤坂に移転
2010年 日本+アメリカ特許取得に伴い、セレライン普及のためセレライン赤坂矯正歯科に名称変更
2011年 地震の影響により千代田区麹町に移転 セレライン矯正歯科に名称変更
2016年 豊島区高田に移転

医院概要

医院名 セレライン矯正歯科
院長
高畠 一郎(たかばたけ いちろう)
セレライン治療システム開発者
診療内容
・矯正歯科(歯を抜かないマウスピース矯正専門)
・顎関節症治療
・噛み合わせ治療
・いびき・歯軋り治療
・歯科性睡眠障害治療
・顎顔面矯正治療
診療時間
平日
午前10:00~午後7:00

土曜・日曜
午前10:00~午後5:00
休診日 火曜
住所
〒102-0083 東京都豊島区高田2-18-24
ループラインビル1F-A
TEL 03-3988-4123

アクセス


・「雑司が谷」駅(東京メトロ副都心線)3番出口より 徒歩1分
 ※ベビーカー・エレベーターをご利用の方は1番出口をご利用ください。
・「目白」駅(JR山の手線)より 徒歩10分
・「池袋」駅(JR山手線)より 徒歩17分
・「護国寺」駅(東京メトロ有楽町線)より徒歩10分
・「鬼子母神前」駅(都電荒川線)より 徒歩1分
・「学習院下」駅(都電荒川線)より 徒歩3分
・「鬼子母神前」(都営バス白61)より 徒歩1分
・「千登世橋」(都営バス池65・池86・宿20)より徒歩3分
お問い合わせはこちら
噛み合わせ・顎顔面矯正治療の
歯を抜かない
マウスピース矯正治療

セレライン矯正歯科

モバイルサイト

セレライン矯正歯科モバイルサイトQRコード

セレライン矯正歯科モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!