噛み合わせ+顎関節症治療の歯を抜かないマウスピース矯正セレライン矯正歯科

東京 目白 顎顔面矯正のマウスピース矯正「CELELIGN」 4歳からの小児矯正 20〜60代までの大人の矯正

HOME

マウスピース矯正専門医のブログ

歯を抜くと後戻りできません

0000491149.png
歯列矯正では、歯を抜くのが普通であると思っておられる方が
大変多い事を実感します。

しかし、お年を召した方々は異口同音「年をとると歯は本当に大切です」とおっしゃいます。

矯正治療の為とは言いますが
歯を抜いて何が良くなるのでしょうか
歯並びが早く良くなる。
たったこれだけではないのでしょうか?

歯を抜いてきれいな歯並びになって必ず噛み合せも良くなるのでしょうか?
歯を抜いて矯正治療をして顎関節の機能状態が治療前より改善するのでしょうか?
一生の中での顔の変化に伴う噛み合わせの変化に対応してくれるのでしょうか?

歯を抜く事は後戻りできない行為です。

治療をする歯科医師も治療を受ける患者さんも
歯を抜いて治療する事にどんな長所や利点、利益があるか、
またはどんな不利益や短所、欠点があるかを
真剣に考える事が大切ではないでしょうか。

歯を抜く事は後戻りできない行為です。
長い一生の中での歯の重要性を考える事が大切だと思います。
 

コメント

噛み合わせ・顎顔面矯正治療の
歯を抜かない
マウスピース矯正治療

セレライン矯正歯科

モバイルサイト

セレライン矯正歯科モバイルサイトQRコード

セレライン矯正歯科モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!